難読漢字等を作品別に掲載しています。文字にマウスを重ねてご覧ください。
『高瀬舟』より

暇乞い

獰悪

入相

眷属

所詮

白州

口供

口書

気色

翁侯

政柄

桟橋

痩肉

川床

遊山船

鳥目

工面

吝嗇

身代

帳尻

十露盤

懸隔

疑懼

漠然

毫光

時疫

剃刀

ひざを撞く

目のあたり

『檸檬』より

焦燥

宿酔

肺尖

何故

覗く

蝕む

土塀

向日葵

蒲団

蚊帳

浴衣

希う

縞模様

鼠花火

硝子

嘗める

幽か

落ち魄れる

蘇る

贅沢

媚び

洒落

翡翠

香水壜

煙管

石鹸

煙草

彷徨う

乾蝦

棒鱈

漆塗り

快速調

堆高い

人参葉

慈姑

瞭然しない

目深

点ける

驟雨

絢爛

螺旋棒

鎰屋

恰好

弛む

執拗い

一顆

誰彼

嗅ぐ

撲つ

闊歩

諧謔心

煙管

立て罩む

微笑む

粉葉みじん

『野菊の墓』より

寧ろ

貪る

一寸

界隈

忌森

羨ましい

釘隠し

勿論

病褥

機織場

手摺窓

遮る

掩う

従妹

晩い

痩せる

這入る

頻りに

拘る

用を達す

嘲る

瞽女

祭文

狐鼠狐鼠

真面目

無上

小面

児供

吾子

愧じ入る

俯向く

疚しい

頗る

湛える

次手

剪る

紫苑

拠処ない

可笑しい

茄子

麹漬

前栽畑

高峯

如何にも

慥に

幾個

半襟

悉く

辱かしい

女性

口惜しい

漸く

直に

暢気

厭味

甚だしい

専ら

鬱ぐ

悄然

訣故

中稲

終い

拵える

足袋

裸足

麦藁帽

佩く

股引

町場者

片籠

天秤

菅笠

銀杏

田圃

清々しい

末枯れる

水蕎麦蓼

翻弄

動悸

可憐

考事

越石

余所

傾斜

目ぶしい

凌ぐ

展す

百舌

頬冠

適に

一盃

余り

泣面

汲む

土産

攀ずる

曳く

嘗て

這辺

野葡萄

竜胆

春蘭

仰しゃる

籠める

焚きに

蔭日向

不憫

仇討

蕎麦

覚束ない

躊躇

忽ち

鼓す

咳払

撞く

仔細

聊か

我儘

憚る

不図

判然しない

恢復

独口

煤色

弁慶縞

米沢紬

友禅縮緬

尤も

染みる

悄れる

智慧

怖じけ

蒲団

何所

嫉妬

諷示

疳癪

雑巾掛

疎か

堪忍

顫声

乳呑児

非度い

了簡

気質

温和しい

溜息

留度なく

種々な

遣瀬ない

詮がない

漲る

二間梯子

危惧心

痩せる

馳せる

宵闇

行燈

嗚咽ぶ

甲斐

強って

媒妁人

屹と

情心

ほの闇い

漢字です

目敏い

鼻啜り

槇屏

数多

冬青

新墓

住家

力紙

真に

真に

香花

蹲う

愍然

手向け

背く

闇に鎖す

慰藉

取敢ず

紅絹

『セメント樽の中の手紙』より

蔽う

遂々

石膏

仕舞

一と先ず

聳える

被る

箆棒奴

打つ

自棄

破砕器

嵌る

許り

可哀相

確り

経帷布

回転窯

若し

委しい

呻る